禅〜凛と生きる〜|曹洞宗近畿管区教化センター

精進料理

精進料理レシピ

ごまだれ素麺

疲労回復に胡麻をたっぷり使って、「冷やし中華風」にアレンジした素麺を作りましょう。胡麻の香りとお酢のサッパリした酸味がGoodです。
いつもの麺つゆに飽きた方にもオススメ!ぜひお試しください。
  • 調理時間約40分
  • 難易度★★
  • エネルギー690kcal(1人分)
たんぱく質 22.3g
脂質 19.4g
炭水化物 103.7g
食塩相当量 4.6g
食物繊維 8.4g

材料(約4人分)

素麺
8束
トマト
中2個
椎茸
中3個
オクラ
8本
舞茸
1パック
湯葉
小1パック
白ごま
120g
昆布
一片
みりん
大さじ4
砂糖
大さじ4
濃口醤油
100ml
米酢
120ml
※アレルギー原因:小麦、ごま、大豆

作り方

【1】ダシと胡麻で、たれを作る
  1. 椎茸を一口大に切り、舞茸は石つきを取って手で裂く。
  2. 鍋に水400cc、昆布、椎茸、舞茸を入れて火にかける。
    Point!
    きのこ類のうま味は60度〜70度あたりで最もよく出るので、必ず水からゆっくり加熱すること。
  3. 沸騰後1分ほどで昆布を引き、みりんを混ぜてさらに沸騰させて酒を飛ばし、砂糖、濃口醤油で味をつける。(やや甘く濃いめに)
  4. ザルで濾して椎茸と舞茸は具材にとっておく。
    市販の麺つゆを使用してもOK。
  5. すり鉢に炒り胡麻を入れてすりこぎでペースト状になるまで擦りつぶす。
    市販の胡麻ペーストを使用してもOK。
  6. 胡麻ペーストに酢を少量加え、よくかき混ぜ乳化させる。
  7. 乳化して白濁するのを確認したら、少しずつ④のダシを加えながら混ぜていく。
    1/2カップ程ダシを残すこと。
    Point!
    ダシに胡麻ペーストを入れてしまうと絶対に乳化しないので、必ず胡麻ペーストにダシを加えていくこと。
  8. 味をみて、好みの味に調える。
    りんごジュース、シロップ、味噌、レモン汁などを混ぜてもおいしくなります。
【2】具材を作る
  1. 湯葉を水にひたして戻す。
  2. 柔らかくなったら巻いて包丁で細長く切る。
  3. 1-⑦で残しておいたダシに砂糖・濃口醤油で甘辛く味をつけ、ダシを取ったあとの椎茸と舞茸をさっと煮て冷ましておく。
  4. トマトを適当な大きさに切って冷蔵庫でよく冷やしておく。
  5. 小鍋にお湯を沸かしてオクラを1分ほどゆで、冷水にさらす。十分に冷めたらオクラのヘタを切り落として縦半分に切る。
【3】素麺をゆでる
  1. たっぷりのお湯を沸かして、素麺をパラパラと入れる。
  2. 箸で軽くかき混ぜ、麺がくっつかないように時間どおりにゆでる。
  3. ザルにあけて流水でぬめりを取りながらよく冷まし、水を切って1人分を2束に分けてまとめておく。
【4】素麺をゆでる
  1. 皿に盛りつける
  2. 上から胡麻だれをかける。
    好みでラー油をかけてもおいしいです。
Copyright©2002-2020 SOTO-KINKI. All Rights Reserved.